僕、ジャです。

フレブル ジャックが一人称で綴るゆかいな仲間たちとの日常。 人間もフェレットもわんこも 僕からみれば みんな何と複雑怪奇な連中なのか・・・・  仲良くいこうぜ、のんびりとね。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年の締めくくりは餅つきで・・・

2007.12.31 (Mon)

12310.jpg

僕、ジャです。
寒風の中、飼い主達の歓声が響き渡っている。
僕とふーちゃん、弥勒おじさん(年下だけどね…)は
寒さに震えながら 動き回る飼い主達を見つめている。





12311.jpg

天白公園に集合して 今年最後のフレブル餅つき大会だぁ!
と 飼い主達は騒いでいたが、結局 僕らを出汁にして
自分達が楽しんでいる。

薪でお湯を沸かし、もち米を蒸したり・・・ そして
うちのパパさんと弥勒パパが ペッタン、ペッタン・・・





12312.jpg

ふー父ちゃんが側でお餅をひっくり返したりして
いよいよ餅つきの始まりだ!!





12313.jpg

僕らもやっと側で見学させてもらったんだけど、
誰かの悲鳴と怒号の中で 突然 臼の中の
お餅が宙を飛んだ!!





12314.jpg

ふー父ちゃんが 神業の速さで拾い上げたが うちのパパさんの
杵の先にくっ付いて 臼を飛び出したお餅は しっかり天白公園の
土と小石にまみれていた。





12315.jpg

みんなで大笑いしながら こびりついた土の付いていない所を
僕らに配ってくれたんだけど・・・





12316.jpg

うーちゃんだって 土付きは嫌だよねぇ・・・





12317.jpg

弥勒くんなんか 上あごにお餅をくっ付けて
大騒ぎになっちゃうし・・・





12318.jpg

まあ僕だけは ヨダレにくっ付いた葉っぱを
風になびかせながら 次のお餅をおねだりしてたけどね。





12319.jpg

何はともあれ、その後のお餅つきは大成功!!
次から次に蒸し上がったもち米は お餅に変わっていった。

楽しかったね。

2007年、みなさん 本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

真夜中の乱入者

2007.12.28 (Fri)

12280.jpg

僕、ジャです。
2007年も残りわずか・・・
我が家も例年通り、バタバタの年末を迎えている。
それでも僕らの飼い主は ソファでのお昼寝は欠かせない様で
僕とちょんさんも しっかり手枕で添い寝を楽しんでいる。





12281.jpg

飼い主が仕事を始めたら 何故か僕は邪魔になるらしく、
側にくっ付いて歩きたいのに 鼻先でピシャッと締め出しをくう。
ガサゴソと扉の向こうでする音が 気になって仕方ないが
開かずの扉の前で 静かに待つしかない。





12282.jpg

そんな年末の夜遅く、僕の家に突然の来訪者が・・・!!





12283.jpg

はなちゃんだ!!
急用が出来て どうしても出かけなくてはならなくなった
はな母さんに連れられて はなちゃんがやって来た。





12284.jpg

我が家に入ってきた途端に 一気に盛り上がり、
大暴れになった僕達!!
二人で家中を走り回って、昼間 張り切って掃除したのに
すべてが水の泡だ。





12285.jpg

僕らの騒ぎにびっくりして起きてきたちょんさんに
早速 喧嘩を売るはなちゃん!!
真夜中の乱入者は 誰の迷惑も考えちゃいない。





12286.jpg

我が家のスローペースな年の瀬は
一瞬にして打ち破られ・・・





12287.jpg

冬の大嵐が吹き荒れる事になってしまった。
庭を駆け回り 部屋の隅から隅まで
枯れ芝をまき散らし・・・





12288.jpg

渇いた喉を 二人仲良く潤したりして・・・

「そろそろみんなで寝ようか・・・」なんて言ってる時に
急きょ迎えに来たはな姉さんに抱きかかえられて
はなちゃんは 家に帰って行ってしまった。





12289.jpg

我が家で過ごした2時間、はなちゃんは休むことなく
走り回り、僕を翻弄し、家中の物を蹴散らし、
何が何だか分からないうちに去って行ってしまった。

一緒に眠れると思って 有頂天だった僕の気持ち、
いったいどうしてくれるのさ・・・

残念です。

2007.12.22 (Sat)

何を語ればいいのか、どこから説明すればいいのか、
じっくり落ち着いて話せる状況ではありません。
10日前から 我が家で預かっていたみゆが、今朝
亡くなりました。
難産の可能性が高いということで、緊急に入院していた
のですが、奇形だった第一子を出産した後、様態が急変
したそうです。
第二子は 帝王切開で取り上げられたのですが、その子も
助かりませんでした。
みゆの茶色の毛色とは違う、黒い毛色の小さな女の子
でした。

今更、私が何を言っても みゆが帰って来るわけでは
ありませんが、もし 交配させられてなかったら・・・
飼い主が万難を排して、自宅での出産を選んでいれば・・・
我が家の環境が悪かったのか・・・

最後の10日間を過ごしたのが 住み慣れない他人の家で
あったことが不憫でなりません。
ものすごく人懐こい子で、誰のひざにでもちょこんと座り、
顔中をペロペロ舐めるのが大得意でした。

今日の午前中の診察をお休みしてまで、みゆの蘇生に
尽力して下さった先生にも 心からお礼を言いたいと
思います。

みゆの最後の顔・・・
とても安らかでした。
たった3年の命でしたが、彼女を愛していた人々の
悲しみと後悔の涙・・・
すべてを連れて虹の橋を渡っていきました。

さようなら みゆちゃん・・・
命を懸けて産んだ子供達も ちゃんと一緒に連れて行くんだよ。
名前も付けてあげられなかったけど、虹の橋の向こうで
仲良くね。

IMG_9001.jpg

みゆちゃんがいない・・・

2007.12.21 (Fri)

12216.jpg

僕、ジャです。
お客さんのくせに 我が物顔で遊んでいた
みゆちゃんが 急にいなくなってしまった。
午前中、お医者さんに行ったっきり戻ってこない。





12211.jpg

予定日を三日過ぎても まだお産の始まらない
みゆちゃんを連れて飼い主は出かけたのだが、
どうも緊急入院になったようだ。





12212.jpg

一緒にいると生意気で 僕を少し離れたところから
見つめては 「側に来ちゃダメ!!」って 言っていたが
いざ いなくなると ちょっと寂しい。





12213.jpg

僕はお産のことは 全く分からないが、
僕の先生(今はみゆちゃんの主治医でもある)は
なるべく帝王切開はしないで 普通分娩で
産ませる主義らしく、難産になる可能性のある
みゆちゃんを 預かってくれることになったそうだ。





12214.jpg

ギリギリまで先生が側にいてくれるから安心だと
みゆちゃんをお任せして 一人で帰ってきた飼い主・・・

今は 妊婦さんがいないんだから 僕の相手を
してくれてもいいのに 何故かソワソワと電話の前を
うろついている。





12215.jpg

夕方の連絡では みゆちゃんは すっかり先生に懐き、
時々遊んでもらってはくつろいでいるそうだ。
夜も 先生の部屋で一緒に過ごしてもらえるらしく
僕達が心配する必要もなさそうだ。

みゆちゃん、早く元気な赤ちゃんを連れて帰って来いよ~~

予定日は過ぎたのに・・・

2007.12.19 (Wed)

12190.jpg

僕、ジャです。
このところ毎晩 僕は飼い主に付き合って
みゆちゃんの側に付き添っている。
予定日を過ぎてもお産は始まらず
のんびり構えているのは みゆちゃんだけだ。





12191.jpg

赤ちゃんはかなり下がって来ているようなのに
平気で家中を飛び跳ねているし、一週間も
我が家にいると すっかり自分の家気取りだ。





12192.jpg

ちょんさんも妙にみゆちゃんに気に入られ
追いかけ回されて困っている。





12193.jpg

僕もちょんさんも 妊婦さんに振り回されて
少々疲れ気味だ。





12194.jpg

今の僕の一番の楽しみは はなちゃんとのデートだ。
散歩の時だけは わがまま妊婦さんから解放されて
のびのび出来る。





12195.jpg

はなちゃんとじゃれ合っていると 最高に楽しい。
もちろん みゆちゃんが家にいることは絶対内緒だよ。





12196.jpg

飼い主の時間は みゆちゃんのお世話に費やされ
僕としては少々寂しいが、悪い事ばかりでもない。
みゆちゃんのお陰で 僕はちょっといい思いもしているのだ。
あまり食欲のないみゆちゃんが残したご飯を 飼い主が
目をはなした隙に さっと横取りして お皿をキレイに
舐めてあげている。





12197.jpg

そのせいか 東京から帰って来た時は 15kgを
もう少しで切りそうだった僕の体重は みるみる
増えてしまった。





12198.jpg

妊婦さんの栄養満点食を盗み食いしたせいで
せっかくのダイエットが台無しになってしまいそうだ。
反省、反省・・・

我が家に(?)がやって来た!!

2007.12.15 (Sat)

12140.jpg

僕、ジャです。
いつもの朝を迎え、ご機嫌の僕です。
問題があるとすれば ただひとつ・・・





12141.jpg

この前、突然 大荷物と共に我が家に現れたあの子・・・
僕とちょんさんの日常は かなり いや大幅に
かき乱される事になってしまった。





12142.jpg

僕達が側に近付こうとすると ものすごく嫌がって
飼い主に 僕らの強制連行を訴える。





IMG_8951_20071214223123.jpg

みゆちゃん(パピヨン 3才)です。
パパさんの弟の家の女の子で しばらく我が家で
預かることになったのです。




12144.jpg

僕の飼い主がてんてこ舞いになったのは 彼女のせいです。
人懐っこくて 僕らの飼い主には べったりの甘えん坊ですが
僕に対しては つれない事この上ない。





12145.jpg

僕は飼い主の命令で みゆちゃんにかなり気を使っているが
このお方は 全くお構い無しだ。
ズケズケとみゆちゃんのバリケンにもぐり込み・・・





12146.jpg

誰に文句を言われようと、我関せずを貫く天才だ。





12147.jpg

そんなちょんさんに誘われて 僕もみゆちゃんのケージで
ちょっとだけくつろいでみたけどね。





12148.jpg

実は みゆちゃんは普通の身体ではない。
お腹に赤ちゃんがいるのだ。
自宅で面倒を見てもらえなくなり
「他に頼る人がいない・・・」なんて言葉に つい ほだされて
僕の飼い主は 一肌脱いでしまった。
家には僕もいるし、ちょんさんみたいな とんでもない奴がいる。
予定日は 18日らしい。

のぶりさん、大丈夫なの??

名古屋に帰ってきました。

2007.12.12 (Wed)

12110.jpg

僕、ジャです。
長い間 ご無沙汰していました。
やっと 名古屋に帰って来ました。





12111.jpg

東京での僕の生活は 朝、昼、夜と一日3回の散歩に
明け暮れる日々でした。
トイレシートで未だに用を足せない僕を引き連れて
飼い主は あっちこっち歩き回り、家の周りだけは
やたら詳しくなってしまいました。





12112.jpg

つまり 東京広しといえども 僕らは一点集中型の
東京郊外ライフを満喫していたのです。





12113.jpg

たまには 紅葉の森(野川公園)を散策したり・・・





12114.jpg

近くの深大寺までブラブラ歩いて・・・





12115.jpg

お蕎麦のおすそ分けをもらったり・・・





12116.jpg

遊びに行ったドッグランで たまたま開かれていた
犬のしつけ教室に参加したり・・・





12117.jpg

とにかく元気に過ごしていました。
「動物保険証」を うっかり名古屋に忘れてきた飼い主の命令で
”絶対病気にはなるな!!”と言われていた僕としては
しっかり約束を守り抜いたわけです。





12118.jpg

それにひきかえ飼い主ったら まるで穴熊生活・・・
今まで見たかったという映画やドラマのDVDを借りてきては
片っ端から観る事に全精力をつぎ込んでいたように思える。
映画に興味のない僕としては コタツに頭を突っ込んで寝るしか
やることがなかったのです。





12119.jpg

まあ何はともあれ 富士山を東に眺められる地域に
僕は帰って来た。
なつかしい我が家に やっと帰って来たのです。

しかし 明日からは グータラの最高峰をきわめていた飼い主に
大変な現実が待ち構えているのです。
僕としては 何とか飼い主の役に立ちたいと思っているのですが
はてさて どうなることやら・・・?

 | HOME | 

プロフィール

ジャさん

Author:ジャさん
FC2ブログへようこそ!

僕、ジャです。ジャック
犬種はフレンチブルドッグ
生年月日は2005年11月22日
性別は立派な男子(でした) 
2010年4月2日 去勢
名古屋市在住
性格は温和な慎重派
体重は15kg超
特技は無芸大食、鋭い洞察力
四人の家族の番犬として
日々、パトロールを行う忠犬


ちょんさん ちょん
パスバレーフェレット
2004年5月24日 アメリカ生まれ
元は男子
毛色 シルバーミット
性格はマイペース
体重は1㎏
特技は家中の隙間に潜り込める事
2008年4月20日 永眠


ケイ
フレンチブルドッグ(フォーンパイド)
2010年3月17日生まれ
やんちゃな次男坊



のぶり まま とまろん まろん
パパさん
ユさん(時々、里帰り)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

クリスマスカレンダー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。