僕、ジャです。

フレブル ジャックが一人称で綴るゆかいな仲間たちとの日常。 人間もフェレットもわんこも 僕からみれば みんな何と複雑怪奇な連中なのか・・・・  仲良くいこうぜ、のんびりとね。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生ジャックⅡ

2010.04.21 (Wed)

寝てる場合じゃないのに


僕、ジャです。

長いお休みの間、僕は元気いっぱい、

毎日 飼い主にべったりの マザコンわんこだったんです。

甘えん坊のドラ息子とは まさしく僕、ジャのためにある言葉でした。



そんな僕に 青天のヘキレキともいえる出来事が!!!







お花見?


四月に入ったばかりのある日、

朝ご飯抜きで 通い慣れた動物病院へ、

”腹減ったなあ・・・” なんて のん気に花見気分で出かけたのに

そのまま病院においてけぼりにされて・・・








何が何やら??


何も分らないまま、先生とはしゃいでいる間に

僕は深い眠りに落ちて・・・



気が付いたら僕は、りっぱな ”タマなしわんこ”になってたんです!!!



正直、自分に何が起こったのか、いまだにさっぱり分りません!?




                           つづきはあした
スポンサーサイト

松山へ

2008.07.28 (Mon)

明石海峡大橋
僕、ジャです。
はるばる来たぜ、松山へ~~~♪って
もうここへ来て一週間たってしまったんですが・・・
毎日何をしていたかは 少しずつお話しするとして
まずは 名古屋を出発して初めて海を渡った時のことです。

目の前に見える淡路島は夕暮れの淡い光に包まれ
これから始まる旅への期待を幻想的に盛り上げてくれているように
僕には見えたんですが・・・
ふと運転中の飼い主を見ると、ハンドル片手に必死でシャッターを
切っている。
安全運転でお願いしますよ。





淡路島PA
明石海峡をはさんで 遠くにかすむ兵庫の海岸線。
蒸し暑い一日だったけど 流石にこの時間になると
旅人に吹きつける瀬戸内海の海風は
ほっと一息、旅の疲れも忘れさせてくれる。





海の香り
もうすぐ四国に渡るんだ!
お遍路さんに憧れているわけではないが、
これから四国を巡る旅が始まる。
なんだか ワクワクの気分だ。





げんこつウマイ
なんとか無事に松山のユさんの所へたどり着いた。
名古屋から約500kmの道程でした。

僕は車の中では ほとんど寝てばかりだったので
元気はあり余っている。
本当は大暴れしたいんだけど なにせペットNGの
ユさんのマンション・・・
静かに静かに げんこつ(牛の骨)にかぶりついて
松山到着をお祝いしました。

日曜日の朝に

2008.04.21 (Mon)

4210.jpg

僕、ジャです。

花水木の花が満開になった日曜日の朝、
ちょんさんは旅立っていった。

飼い主は 最期は家に連れて帰って看取るか
なるべく呼吸が楽にできる病院の集中治療室の中で
静かに逝かせて上げるか悩んでいた。





4211.jpg

もう入院して6日目になるし やっぱり連れて帰ってあげようと
決心した矢先の旅立ちになってしまった。
先生の話だと 最後に様子を見た午前2時には 静かに
毛布に包まって寝ていたそうだ。

そして 日曜日の朝・・・





4212.jpg

全く苦しんだ様子もなく 穏やかな旅立ちだった事だけが
飼い主の救いのようだ。

帰ってきたちょんさんに 僕もいっぱいクンクンして
話しかけてみたけれど、気持ち良さそうに眠っている
ようにしか見えなかったなぁ。





4213.jpg

飼い主は気付いていない・・・

ちょんさんがお気に入りのお昼寝座布団の上で・・・

今日も欠伸しながら丸まっていることに・・・


僕が必死で教えてあげてるのに 何で見えないんだろう?





4214.jpg

僕にしか見えないのかなぁ?

今までみたいに追いかけっこはできないけれど
時々 家の中をウロチョロする僕の相棒は
相変らずイタズラ好きだよ。






4215.jpg

P.S
昨日のうちに家族だけのお葬式を済ませ
今 ちょんはお線香の煙の中で小さな骨壷に
入っています。
49日をまって 庭に埋めてあげるつもりです。

昨年の9月から体調を崩し、ずっと病院通いの日々
でしたが、精一杯生き抜いたちょんの生涯に
エールを送りたいと思います。

皆様の温かい応援のお言葉に 私もずい分
励まされました。
本当にありがとうございました。

時々 家の中でコトッと音がする度に
なんとなく ちょんの気配を感じ ジャに
「今、ちょんがいるの?」と聞いています。
どうもジャとちょんは 今でも内緒話をしている
ように思えてなりません。

今年も僕が・・・

2008.02.03 (Sun)

2030.jpg

僕、ジャです。
大活躍の赤鬼クン・・・





2031.jpg

今日は僕の頭に乗っけられ、
豆をぶっつけられ・・・





2032.jpg

ちょんさんには目の敵にされ・・・





2033.jpg

それでも 一年ぶりの大活躍でした。
どうもお疲れ様でした。





2034.jpg

おまけ・・・

僕の食べる豆の数。
たったの二つぶ・・・・





2035.jpg

飼い主達は 年の数だけたっぷり食べて、
ちょっと不公平な気もするが・・・





2036.jpg

僕も 大好きな納豆巻きを一緒に丸かぶり。





2037.jpg

うまいなぁ~~





2038.jpg

食後は 赤鬼クンの今年最後のお仕事でした。

鬼は外、福は内。

2008年もよろしくお願いします。

2008.01.02 (Wed)

1020.jpg

僕、ジャです。
今年こそは除夜の鐘を突こうと 一家総出で
近くの興正寺まで初詣です。





1021.jpg

ところが 後で知ったんだけど このお寺は名古屋では
人気のスポットらしく、年明けを待たずして ものすごい
人々が訪れ、僕らが着いた頃には長蛇の列。
除夜の鐘を突く列に並ぶだけの根性を持ち合わせていない
我が家の面々・・・

一応 短めの参拝の列に並んだ。





1022.jpg

一人100円で ずうずうしいお願いをし終わった後、
(何故か僕のお賽銭は10円だった・・・) 
今度は 全身にお香を叩きつける飼い主達。
全身に悪い所がいっぱいあるらしい。
僕も 「頭が良くなる様に・・・」なんて パパさんに
頭をペシペシされてしまった。





1023.jpg

大吉を引いて 大喜びのユさんとのぶり。
パパさんとまろんは 小吉で今ひとつ盛り上がらない。





1024.jpg

2008年の初散歩。
去年と変わらず朝寝坊の飼い主と 寒さに震えながら
広場で遊ぶ。





1025.jpg

なるべく風を避けたい僕は 飼い主の足の間で
しばし休憩。
何を勘違いしたのか、飼い主は 僕にまたがる。
お馬さんごっこは ご遠慮したいんですが・・・





1026.jpg

みなさん、今年も元気に一年を過ごしましょう。
いっぱい遊んで、食べて、また遊んで・・・

そうだ!!
僕の今年の目標は 15kgを切ることだそうだ!?
僕は 今のままでも特に気にならないが
飼い主は勝手にそんな目標を立ててしまった。
どうなることやら・・・??

一年の締めくくりは餅つきで・・・

2007.12.31 (Mon)

12310.jpg

僕、ジャです。
寒風の中、飼い主達の歓声が響き渡っている。
僕とふーちゃん、弥勒おじさん(年下だけどね…)は
寒さに震えながら 動き回る飼い主達を見つめている。





12311.jpg

天白公園に集合して 今年最後のフレブル餅つき大会だぁ!
と 飼い主達は騒いでいたが、結局 僕らを出汁にして
自分達が楽しんでいる。

薪でお湯を沸かし、もち米を蒸したり・・・ そして
うちのパパさんと弥勒パパが ペッタン、ペッタン・・・





12312.jpg

ふー父ちゃんが側でお餅をひっくり返したりして
いよいよ餅つきの始まりだ!!





12313.jpg

僕らもやっと側で見学させてもらったんだけど、
誰かの悲鳴と怒号の中で 突然 臼の中の
お餅が宙を飛んだ!!





12314.jpg

ふー父ちゃんが 神業の速さで拾い上げたが うちのパパさんの
杵の先にくっ付いて 臼を飛び出したお餅は しっかり天白公園の
土と小石にまみれていた。





12315.jpg

みんなで大笑いしながら こびりついた土の付いていない所を
僕らに配ってくれたんだけど・・・





12316.jpg

うーちゃんだって 土付きは嫌だよねぇ・・・





12317.jpg

弥勒くんなんか 上あごにお餅をくっ付けて
大騒ぎになっちゃうし・・・





12318.jpg

まあ僕だけは ヨダレにくっ付いた葉っぱを
風になびかせながら 次のお餅をおねだりしてたけどね。





12319.jpg

何はともあれ、その後のお餅つきは大成功!!
次から次に蒸し上がったもち米は お餅に変わっていった。

楽しかったね。

2007年、みなさん 本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

残念です。

2007.12.22 (Sat)

何を語ればいいのか、どこから説明すればいいのか、
じっくり落ち着いて話せる状況ではありません。
10日前から 我が家で預かっていたみゆが、今朝
亡くなりました。
難産の可能性が高いということで、緊急に入院していた
のですが、奇形だった第一子を出産した後、様態が急変
したそうです。
第二子は 帝王切開で取り上げられたのですが、その子も
助かりませんでした。
みゆの茶色の毛色とは違う、黒い毛色の小さな女の子
でした。

今更、私が何を言っても みゆが帰って来るわけでは
ありませんが、もし 交配させられてなかったら・・・
飼い主が万難を排して、自宅での出産を選んでいれば・・・
我が家の環境が悪かったのか・・・

最後の10日間を過ごしたのが 住み慣れない他人の家で
あったことが不憫でなりません。
ものすごく人懐こい子で、誰のひざにでもちょこんと座り、
顔中をペロペロ舐めるのが大得意でした。

今日の午前中の診察をお休みしてまで、みゆの蘇生に
尽力して下さった先生にも 心からお礼を言いたいと
思います。

みゆの最後の顔・・・
とても安らかでした。
たった3年の命でしたが、彼女を愛していた人々の
悲しみと後悔の涙・・・
すべてを連れて虹の橋を渡っていきました。

さようなら みゆちゃん・・・
命を懸けて産んだ子供達も ちゃんと一緒に連れて行くんだよ。
名前も付けてあげられなかったけど、虹の橋の向こうで
仲良くね。

IMG_9001.jpg

 | HOME |  »

プロフィール

ジャさん

Author:ジャさん
FC2ブログへようこそ!

僕、ジャです。ジャック
犬種はフレンチブルドッグ
生年月日は2005年11月22日
性別は立派な男子(でした) 
2010年4月2日 去勢
名古屋市在住
性格は温和な慎重派
体重は15kg超
特技は無芸大食、鋭い洞察力
四人の家族の番犬として
日々、パトロールを行う忠犬


ちょんさん ちょん
パスバレーフェレット
2004年5月24日 アメリカ生まれ
元は男子
毛色 シルバーミット
性格はマイペース
体重は1㎏
特技は家中の隙間に潜り込める事
2008年4月20日 永眠


ケイ
フレンチブルドッグ(フォーンパイド)
2010年3月17日生まれ
やんちゃな次男坊



のぶり まま とまろん まろん
パパさん
ユさん(時々、里帰り)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

クリスマスカレンダー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。