僕、ジャです。

フレブル ジャックが一人称で綴るゆかいな仲間たちとの日常。 人間もフェレットもわんこも 僕からみれば みんな何と複雑怪奇な連中なのか・・・・  仲良くいこうぜ、のんびりとね。

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集中治療室

2008.04.17 (Thu)

4170.jpg

僕、ジャです。
ちょんさんが入院して もう三日目だ。
飼い主は 午前と午後 ちょんさんに会うために
病院へ通っている。





4171.jpg

今までは 僕もお供できたのに
今回ばかりは留守番の毎日だ。
一人で待つのはつらいんだよなぁ・・・





4172.jpg

今日も雨の中 僕の散歩は
ちょんさんの面会時間の10分の1もない。




4173.jpg

ちょんさんのことが気になるのは分るけど
僕だってお見舞いに行きたいよ~。
病院でもらえるオヤツが目当てじゃないよ。
真剣に ちょんさんを心配してるんだ。





4174.jpg

病院の集中治療室で 精一杯頑張っている
ちょんさん・・・
痛みはないそうだが、貧血と下痢で
ほとんど眠っているらしい。




4175.jpg

点滴の針を抜く元気もなく ずっと横たわる状態
なのだが、飼い主の顔を空ろな眼で見つめて
何かを一生懸命訴えているそうだ。

きっと家に帰りたいんだよね。

僕、待ってるよ。

スポンサーサイト

イボ

2008.03.07 (Fri)

3070.jpg

僕、ジャです。
月に一度のちょんさんの通院日。
診察台の上で ご機嫌はあまりよろしくないご様子だ。





3071.jpg

そりゃ そうだよね。
来る度に お姉さんに首根っこを捕まれ、
背中にたっぷり補液されるんだから・・・
注射の後は でっかいコブを背中に背負って
何だか重たそうだもの・・・





3072.jpg

今日は 前々から気になっていた(飼い主だけですが…)
前足のイボを ポロリと落とすための治療を
受けることになっている。

今まさに ちょんさんは イボコロリの大手術に
立ち向かっているはずだ。





3073.jpg

僕は 待合室で飼い主と不安を分かち合う。

そして 待つ。





3074.jpg

ひたすら 待つ・・・





3075.jpg

相変らず 一進一退を繰り返す僕の体重。
止めときゃいいのに 暇つぶしに体重計に乗せられて・・・





3076.jpg

飼い主が思わず漏らすため息に 何となく僕まで
反省気分になってしまう。

僕の事より ちょんさんの心配したら・・・??





3078.jpg

家に着いてから ちょんさんのイボをじっくり
チェックしてみると 根元を糸で縛られて
大きな血豆になっていた。
ご本人は 大して気にしている様子はないが・・・





3079.jpg

流石に疲れたらしく 抱っこされたまま大あくびだ。
しばらくすれば このイボ、ポロリと落ちるはずなんですが
さてどうなることでしょう??

待合室

2007.10.03 (Wed)

1000.jpg

僕、ジャです。
ちょんさんは 毎日 病院へ通っている。
平日は 朝夕二回、土日は 朝一回だ。




1001.jpg

いつになったら 元気だった頃のちょんさんに戻れるのか?
まだ先は見えないが、飼い主は せっせと通い続けている。




1002.jpg

そして 僕も・・・
”お行儀を良くする事” という条件付で、お供を許される
ようになった。




1003.jpg

この病院には 何故かフェレットがたくさん来ている。
犬や猫より フェレットの方が多いんじゃないかと
思うくらいだ。
僕がいつも行っている病院とは かなり雰囲気も違う。




1004.jpg

僕は 約束通り飼い主の側に大人しく座っていようと
思っているのだが、とにかく誘惑が多い。
隣のフェレットも気になるし、あっちにもこっちにも
ご挨拶したい子がいる。








こんな楽しい所は そんなにないぞ!!
周りには 変な奴がいっぱいだ!!
ただ あの条件のお陰で 僕は自由に
振舞えない。
ひたすら 飼い主の側にいなければ
ならない。
あんな条件 受け入れなきゃ良かったかなぁ・・・




1005.jpg

この病院の待合室には 付き添い犬も利用可能な
例のものがある。
ちょっと 嫌な予感!!

言い訳をするのは男らしくない事は百も承知だが
最近は ちょんさんのお世話で超多忙な飼い主が
散歩時間を減らしているし・・・
留守番も多かったからなぁ・・・
運動不足だよ、たぶん・・・




1006.jpg

16,35kg!!
あれぇ~!? 
ちっとも痩せてない!!

待合室に 体重計は置かないで欲しいよね。

ちょんさん、入院しました。

2007.09.27 (Thu)

9250.jpg

僕、ジャです。
先週、ちょんさんは とうとう入院してしまった
下痢と食欲不振で痩せてしまい、とりあえず 体力を戻す
ことに専念する治療にとりかかったようだ。




9251.jpg

連休には 京都からユさんも大慌てで帰ってきて
ちょんさんの面会へ・・・
残念ながら 僕は留守番だったけど・・・




9252.jpg

病院のちょんさんは 飼い主達に甘え
ずっと抱っこをせがんでいたらしい。
とにかく甘えん坊のちょんさんだから、狭いケージの中に
一人でいることなんて、耐えられないんじゃないかなぁ?




9253.jpg

僕は 前から うすうす感じていた。
僕らの飼い主は 犬には厳しく、フェレットには甘くを
モットーにしているんじゃないかと・・・??
今回のちょんさんの病気で これは確信に変わった!!
(飼い主はあくまでも白を切り通しているが・・・)




9254.jpg

僕が お腹がすいたと訴えても無視するのに、
ちょんさんが食べたくないとそっぽを向くと 必死になって
口に流動食を流し込んでるし・・・




9255.jpg

僕が散歩に行きたいと駄々をこねても 知らんぷりを決め込むのに
ちょんさんが庭に出たいと言うと 抱っこして庭に連れ出す。




9256.jpg

僕が遊んでもらおうと 縫いぐるみを持っていっても
「後でね!」と言うくせに、ちょんさんがヨタヨタと歩き出すと
一緒に部屋の中を付いて歩く。




9257.jpg

僕は そんなにやきもち焼きの方ではないと思っているが
みんなが ちょんさんばかりに掛かりっきりになるのは
正直、寂しい。




9258.jpg

頼むよ、ちょんさん。
早く元気になって帰って来てよ!!
そしたら 今度は 僕が家族を独占するんだ!!

そんなに責めなくても・・・

2007.09.02 (Sun)

9200.jpg

僕、ジャです。
お盆以来のパパさんのご帰還に大喜びの僕。
家に帰ってくるのは いつも夜遅い時間だから
僕は 大抵 ウトウトしているが、突然の来訪者に
もう寝てる場合ではなくなってしまう。




9201.jpg

散々暴れて、怒られて、しかたなく静かにしてあげるのだが
できる事なら 庭に出て もうひと暴れしたい気分だ。




9202.jpg

次の日には 京都から次女のユさんも帰ってきて 
僕のテンションは上がりっぱなしだ。
昼間は留守番もあったけれど 夕方の散歩は
家族全員を引き連れて 意気揚々と出発!!




9203.jpg

久しぶりにテトラちゃん(Gレトリーバー ♀ 7才)にも会えて
ご機嫌だったのだが・・・




9204.jpg

この前から険悪なムードになりつつあったレッド君(Gレトレーバー
♂ 2才)と ちょっとやり合っちゃって、みんなから非難ごうごうに
なってしまった。




9205.jpg

テトラちゃんとも遊ばなきゃいけないし、レッド君から
僕の家族も守らなきゃならない。
それなのに まろんもユさんも レッド君を”よしよし”して
仲良くしてるし、のぶりまで レッド君に僕の大事な水を
あげちゃったりして・・・




9206.jpg

僕としては 非情に面白くない!!
不愉快だし、気分は最悪だ!!
みんな レッド君と遊んじゃダメ!!
僕の事 怒っちゃダメ!!




9207.jpg

ああ~~  
家に帰って初めて のぶりが僕の異変を発見。
どこでどうなったのかは分らないが 多分 レッド君に
喧嘩を売った時、反対に返り討ちにあった結果だろう。
夜遅くまで診てくれる病院へ すぐに搬送だ
まだ ご飯も食べていない。
家族には 自業自得だって苦笑いされるし・・・
踏んだり蹴ったりじゃん・・・




9208.jpg

診察の結果、右目の角膜には異常なし。
瞼に軽い裂傷があって、白目部分が充血(結膜炎らしい)。
誰も ”名誉の負傷”とも”男の勲章”とも言ってくれない。

のぶりには「今度レッド君に会ったら 仲直りだよ。」と
釘を刺されてしまった。

そんな事より 今の僕はお腹が空いて お説教どころじゃ
ないんですけど・・・
ねえ、僕のご飯まだぁ・・・??

そんなバカな・・・

2007.08.19 (Sun)

8180.jpg

僕、ジャです。
まろん 「暑いから”留守番”だよ!!」
まろんが意地悪を言う。 ”留守番”なんて言葉を聞くと
僕は 不安な気持ちでいっぱいになってしまう。




8181.jpg

まま 「一緒に”おんも”行く??」
のぶりが笑いながら言う。 ”おんも”という言葉は
僕にとっては 天にも昇りたくなるような嬉しい響きだ。




8182.jpg

今日の”おんも”は 久しぶりのペットショップ!!
ここに来れば おやつも買ってもらえるし、
いろんな人に遊んでもらえるし・・・
ただ あそこに置いてきぼりにさえならなければ
最高の”おんも”なのだが・・・




8184.jpg

やっぱりね。
今日は大丈夫と思った僕が甘かったようだ。




8183.jpg

初めて会うお姉さんに引き渡されて、一時間
ここで待つ身になって欲しいよなぁ。
この後 僕は 爪切りとヒゲカットをされたわけだが・・・
いったい僕を置いて どこで何をしてたんだろう??
「買い物だよ♪」なんて言ってるが、ちょっとあやしい・・・
二人だけで 美味しい物でも食べてたんじゃないの??




8185.jpg

そんな僕の愚痴は 誰も聞いてくれやしない。
今日は スペシャルコースとやらで ついでに耳掃除のために
ペットショップ内のお医者さんにまで行く羽目になってしまった。

そして ここで衝撃の事実を知る事に・・・




8186.jpg

以前患った外耳炎は 今回のチェックではOKだったのだが
一応 先生が念入りに耳掃除をしてくれて・・・




8187.jpg

後少しだけ 診察台の上でお利口さんにしていれば
無事に無罪放免となるところだったのに・・・
先生が 一言・・・




8188.jpg

「あれっ!? ジャックちゃん、16,3kgになってるよ!!」
ええっ~~!! そんなバカな・・・
この真夏に、何で1kgも太ったの!?
ダイエットしてたはずなのに・・・
まあ ご飯は美味しく頂いていたけれど・・・
まさか 友達が夏バテで痩せたよなんて言ってるこの時期に・・・
僕だけが 1kgも太ったの!?

えらいこっちゃ!!


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

 今日からオヤツなしだそうです。
 ジャにポチッ!!!

付き添い

2007.06.24 (Sun)

6230.jpg

僕、ジャです。
ちょんさんは ブラッシングが嫌いです。
でも 今日は入念にブラシをかけられて・・・




6231.jpg

こんな日は 何かあるに違いないが、ご本人は
あまりピンときていないようだ(・・?




6232.jpg

どうも僕を置いて ちょんさんだけを連れて
何処かへ行こうとする気配だ
そんな事は許されませんよ




 6233.jpg

何だかんだとまとわり着いて 僕も
お供する事に成功しました
やって来たのは いつもの動物病院です




6234.jpg

ちょんさんも やっと自分の置かれた立場に
気付き始めたのか、表情が変わってきた




6235.jpg

ちょんさんも犬ジステンバーの予防接種を 毎年受けている。
このワクチンを接種していないと ペットホテルでは
預かってもらえないからだ
大慌てで逃亡をはかるちょんさんを 上手につまんで、
先生は すばやく終らせてしまったのだが・・・




6236.jpg

耳掃除が始まると もういけません!!
飼い主にしがみ付いて 必死に抵抗を試みるちょんさん!!
ほんとに諦めが悪いんだから・・・




6237.jpg

診察台の上の格闘を ゆっくり眺めた後、
ご機嫌の僕は 初めて会う友達に大興奮です
10ヶ月のブリンドルの男の子、アキオ君です




6238.jpg

僕の顔を見た瞬間、アキオ君の飼い主さんは
「ジャック君ですか?」と 僕を撫でてくれます
いきなり名前を言い当てられて びっくりです!!
のぶりなんか このブログを見てくれてる人に会えて
大喜びでしたが・・・
付き添いで 病院に行くと何だかいい事があるような・・・

アキオ君、また何処かで会えるといいね


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ

帰宅後、ちょんさんのご機嫌は最悪でした
 ジャにポチッ!!!

 | HOME |  »

プロフィール

ジャさん

Author:ジャさん
FC2ブログへようこそ!

僕、ジャです。ジャック
犬種はフレンチブルドッグ
生年月日は2005年11月22日
性別は立派な男子(でした) 
2010年4月2日 去勢
名古屋市在住
性格は温和な慎重派
体重は15kg超
特技は無芸大食、鋭い洞察力
四人の家族の番犬として
日々、パトロールを行う忠犬


ちょんさん ちょん
パスバレーフェレット
2004年5月24日 アメリカ生まれ
元は男子
毛色 シルバーミット
性格はマイペース
体重は1㎏
特技は家中の隙間に潜り込める事
2008年4月20日 永眠


ケイ
フレンチブルドッグ(フォーンパイド)
2010年3月17日生まれ
やんちゃな次男坊



のぶり まま とまろん まろん
パパさん
ユさん(時々、里帰り)

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

クリスマスカレンダー

ブログ内検索

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。